今まだ残るエロ文化!夜這い・乱交当たり前、目の前にいる女性全てとハメハメOK!?

HOME > ハーレム > どの処女にナマで出しまくっても全然OK!な田舎町

どの処女にナマで出しまくっても全然OK!な田舎町



ちょっと興奮するならともかく、24時間ずーっとギンギンでいられる自信ってありますか?

この田舎町、男の欲望を満たしてくれる究極のエロ文化を今まだ継承しているんです。そう、「誰とでもS●Xできる」とんでもない町なんです!!

想像してみてください。

「誰とでもデきる?」

そう思ったら、真っ先に何をしますか?やっぱりかたっぱしりから犯すしかないでしょう!!だって犯罪じゃないんだから・・・

この主人公も最初は見知らぬ土地だったので、ちょっと困惑していましたが、町の唯一の民宿に泊まることとなり、風呂でその日の疲れをとっていると、上半身だけセーラー服姿の宿の娘にガマンできなくなり、挿入してしまう。彼女は嫌がることなく受け入れると気持ちよさが頂点に!

スッキリしたのもつかの間、謎の全裸の女性が現れ、この町の秘密を教えられると彼の何かが爆発!!「性の風習」を理解した彼は、JK・人妻・OLところ構わず手を出し、清楚で処女を守っていたあの子も夜這い即ハメしてしまい・・・

こんな素敵な町、本当にあったら私が行ってみたい!!
まぁ、当分の間はこのマンガでガマンしましょう!!
 
コチラから▼
 

PAGE TOP